Shingo,Sukesun&John


Shingo,Sukesun&John

コメント

幾度と無く此処で歌い、幾度と無く此処で奏でて来た。
一度場所は越したが、そんな事は然程問題では無い。

情熱を持って舞台に立ち、そして時が経ち、
そして今こうして思ふは、悦びと慶びで一杯である。

また此れからも此処で、
情熱は繰返され、客席に届けられる事だろう。
世代は移れど、その想いは此処で発せられ続ける事だろう。

『ゆく音くる音』、おめでとう御座います。

また御邪魔させて下さいませ。
こんな素晴らしい処は中々無いのだから♪


このページ今すぐツイート!

Comments are closed.