f・s Day5

2015年 9月 24日 | | BLOG “店長な日々” | No Comments

9/23、ありがとうございました!!

今回の最終日はバンドに出演順番を預けました。

CAN the TAMAN、熱い想いは持っているのだけど、引っ込み思案で顔色を伺ってしまう癖がなかなか抜けない。そんな奴。でも、諦めるのは大嫌いで、勝ち負けにこだわっていていざ勝負って時に空回る。そんな印象があります。ひどい書きようですが、誰にも負けないところがあるとすれば、人に認めてもらいたいという想い。それだけはどのバンドよりも人一倍大きいと感じています。それがいつか、人を認めさせる言葉に出会った時がくると思っています。自分のことを知れば知るほど歌にできるバンドになるはず。あつさは、熱さでもあり厚さでもあります。彼らにしか歌えない歌をこれからも聞かせてもらいたいと思っています。

forth nare!、メンバーがここまで変わるともう別のバンド。3人から4人になり、メンバーの入れ替えもあって、今年はやりたいことに臨むために時間を沢山使いました。でもその成果が昨日は表れていて、初めて4人のいいライブを見せてもらいました。人に恵まれたことで息を吹き返したようなライブは観ていて清々しいかったです。この調子で進んでいってほしいと思いました。ただ、理解することが増えていくと思うけど、納得しあうまで関わることを選んで突き進んでほしいと思います。

under the 街灯、ツアーFINALという日に選んでもらいました。でもそれは、このfifteen spiralという、想いのあるバンドが出演をしてくれている中、2バンドに譲ってもらって臨んだ大トリ。自分たちの目標を達成する為には、どうしてもそのポジションで昨日に臨む必要がありました。初めてのツアー、初めての最終日。そんな環境で、しっかり自分たちのライブをしてくれていました。目的を絞ることで研ぎ澄ましたライブを彼らは選びました。一つだけ付け足させてもらえるなら、街灯彼らにf・s最終日でもあった9/23のトリを譲り受けたライブ、そして、ツアーFINALがなんであるのかを、自分のことのように感じてくれた2バンドがいてくれたから、成り立ちました。そんな支え合い中、でもどこかで虎視眈々の狙いを持ったバンドになってほしい、そんな想いで観させてもらいました。

とにかく、贅沢に時間を使ったこのイベントは、楽しくて仕方ありませんでした。月並みですが、参加バンドのみんな、本能にありがとうございました!!本祭もどうか、よろしくお願いします!!

打ち上げでは、最終日ってことで、先日スペシャ列伝出演していた、Halo at 四畳半のメンバーが駆けつけてくれました。なんだかんだ結構呑んで、いつ帰ったか覚えてないのだけど、こういうタイミングに顔を出してくれること、新たなバンドにフォーカスしようと今回のイベントを行ったことに、感心を持ってくれて嬉しかった。

そして、一番嬉しかったのは、過去の出演者も来てくれていたこと、と乾杯ができたこと。

また出会える日まで、お待ちしてます!!

Sound Stream sakura

千葉県佐倉市にあるライブハウス、Sound Stream sakura

千葉県佐倉市上志津1785-3 岩井ビル2F
Follow @sound_sakura
Sound Stream sakura You Tube チャンネル

コメントをどうぞ