酔響アンプラグドを考える

2019年 1月 22日 | | BLOG “店長な日々” | No Comments

今日、1/21(Mon)、参加してくれたみなさん、ありがとうございました!

古き仲間とはいえ、騒がしい日になってしまい居心地の悪かった方もいらしたかもしれませんが、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

悪い奴じゃないんですが、結果、外から見たら何者?って話だし、あいつを嫌な奴だと思って欲しくなかったので、事務所へ連行した次第です。いつも思うんですが、事務所に連れて行くとすぐ、反省します!って空気になるのはどうして!?笑

酔響アンプラグドってイベントは本当にバランスが大事で、あの時間を楽しみにしている方が居てくれるイベントにお陰様でなってきたと感じています。

出演者も、ステージ、ライブハウスへのきっかけ作りとしての意味合いもあるので、ちょっとしたことで集中できなかったりしています方も出演されています。僕は、そういうもんだろ!っていうのは好きではないので、やってみようかな?って気持ちの人を応援したい。

人生初の弾き語りに挑戦された近藤さん、ギターを買ってステージに臨んでくれたんです。いい音していました。もっといい音にしていって欲しいので、弾いてもらう機会を作らないといけませんね笑。

そんな気持ちを高めて出ている人たちがいる訳ですから、そこはもう少し僕ら店側が司会者もいる訳ですから、バランスを考えていかないといけないと思いました。

どんな状況であれ、お互いのライブを観ることからわかることってたくさんあるので、みんなの居場所をこれからもよりよくして行くためにも、声をお互いに掛け合って、いい環境を作っていきましょう!

これからもよろしくお願いします!!‼︎‼︎‼︎

明日はイベントこそありませんが、この2日間で店をアップデートします!

変わりますよ!

コメントをどうぞ