桜の木を蹴り飛ばすかのように

2020年 6月 12日 | | BLOG “店長な日々” | No Comments

数ヶ月ぶりに会ってたっぷり時間をかけてここ数ヶ月の出来事を交換しました。

彼とは数年の付き合いになるが、まともにサシであんなに時間を使ったことなどなかった。だからこそ、時間をかけて話がしたかった。

たくさん話を聞くつもりだったけど、ついつい自分の話が多くなってしまうのは、

まだまだやるよ!

とアピールしたかった自分がいたからだろう。

貴重な数時間だった。ありがとうね。

ある人は、心配しつつ支援をしてくれたり、

何かできないか?とヒアリングしてくれたり

何かに決着をつけたような意見をしたり、

様々です。いつもありがとう。

正解がないので、自分も毎日考えも変わります。朝令暮改。

ただ、間違いでもあの時こうしていたら、、

と、振り返って語るような自分では居たくないので、今、ベストだと思うことに頭から突っ込んでいきたいと思っています。

3/2の休業から、店にいない日は1日もありません。

どうかしてるかもしれませんね。

ただ、今は止まりません。

やれること、全部やってみます!

みんな、たまには呑みにでも誘ってね。

コメントをどうぞ