関わりは『気になる』からの積み重ね

2020年 9月 11日 | | BLOG “店長な日々” | No Comments

今日は、勝又がいいライブしてたから1日通じて良い日でした。

嘘だと思うなら勝又のライブを9/18、もりきこ(O.A.)にしたから観て下さいね。

りさボルト&Hys、光うみの、マッドネスマンボウも全員コロナ禍で生まれた仲間。どんな日だって来たいから来てる。

お陰様で今日、葬儀が終わりました。

結果立派な式になりました。

家に帰りたい、と前日まで病室で言っていたようで、駆けつけた朝方の病室で、心臓の止まった父の目の辺りには、涙の跡のようなものがありました。

最期に聞いた言葉は、『まだ店はできないのか?』でした。それも7月頭にたまたま会った時の会話でした。

会話の少ない親子でしたが、存分におじいちゃんはしていたようで、孫たちの涙が印象的でした。

こんな形のブログを書くのは控えたいですが、心配して連絡くれた皆さま、ありがとうです。元気にやってます。

父親らしいことのどのぐらい出来ているかわかりませんが、この関係だけは唯一なようです。背負う気はありませんが、自分なりの父というものになれるように頑張るだけですね。

いつもありがとう

コメントをどうぞ