人がくる理由

2020年 11月 11日 | | BLOG “店長な日々” | No Comments

随分と長くお付き合いをしてきたように感じますが、くさのねフェスが始まってから、お付き合いする様になった、やきとり鈴乃屋さんについて書きます。

当店の店頭での出店もさることながら、志津に、歩いて5分程にお店を構えられました。

その当日の写真がこちら!

開店当日、尊敬してます!!!!!

こういう時に使うのが正解な言葉があるとしたら、

ヤバイ!!

ここには載せられないくらいのお祝い花の数々があります!絶対載せてくれると思っていたので、大きいのにしたんですが、もっと大きいのにすればよかった!!と思わせるくらいのお祝い花の数々。尊敬してます!

コロナ禍でも、リスナーで関わりの深い方や、知り合いを当店に来るきっかけを作ってくれたのは、こちらの鈴乃屋さんでした。

写真左のちえさんは、本当にマメな方でいつもまっすぐで、そんなところは痴がましいけど似ているところがあって、正直で、いろんなことを教えてくれます。

同じく20周年を迎えた2020年、一緒に取り組もうとしていたイベントは楽しみでしたが流れてしまって、今年くさのねフェスがあったら、二年ぶりに出店頂く予定でした。

書いていると泣いちゃいそうなぐらい、辛かったときにわざわざ出店を重ねてくれた時の事は忘れません、てか忘れる訳がありません。

いまだに出店を続けてくれていて、配信でカメラ持ったりする時はどうしても時間が被ってしまうので挨拶にも行けなかったりするのですが、気立てよく言葉をかけてくれます。

出店が絶え間なくあるので、志津のお店を水金のみ開けているようですが、こんな素敵な人がやっているお店が志津に開店したことをまず伝えたいです。

そして、是非一度行って欲しい!

当店の演者から開店祝いのお花が届いちゃうぐらいの距離感なやきとり鈴乃屋さん。

佐倉市志津は、音楽の周りにいろんな人が力を貸してくれて、音楽文化が育っています。個人的には、感染源とまで言われ、近付き難かったライブハウスの店頭を選んで出店してくれた日々があって、今、楽しく続けていられています。

一番そばにい続けてくれたことは、スタッフ一同、忘れません!!

いつもいつもありがとうございます!

ラブレターみたいになっちゃったけど、実は、ラブレターです!

ぜひ一度、鈴乃屋さんに足を運んでくださいね!

コメントをどうぞ