お金じゃ買えない

2020年 12月 13日 | | BLOG “店長な日々” | No Comments

そんな体験をしています!

前回のブログで触れた、中学校の芸術鑑賞会には、BOYS END SWING GIRL、Halo at 四畳半のライブを配信でお届けし、生徒からの質問に答える、という流れで行いました。すごく素敵だったので、生徒からアンケートをとっていたそうで、過去にない回答数との話を聞きました。改めてまた、書きますね!

今日は、つたのねアンプラグド、勢いで始めてから半年近くの時間が経ちました。8月から始めたので実質5回目なのですが、

やる事を目的にしていたところはありましたが、やっとイベントらしくなりました。

くさのねフェスを浸透させたい、そんな思いでフェス会場に使っていた幕も取り寄せ、くさのねフェスティバル実行委員も応援に来てもらい、今まで以上に仕込みしましたが、どこかのどなたからご意見を頂いてしまったようです。

おそらくですが、こんな時に、、、的なご意見かと思います。

僕らは、ライブハウスを運営していて毎日が非日常?といってもいいくらい刺激的な毎日を過ごしています。ですが、遊んでるわけではなくて、

仕事

なんです。

高校生スタッフもその辺りの世代のスタッフもほぼ全員辞めて、店ではイベントがありながら自分含め5名ほどのスタッフで切り盛りしています。来場者も45名に限定して行っていますが、本当はもっと入れてあげたい、でもそれ以上来場者が増えると、手伝えるスタッフがいないので真っ当な対応が出来ない恐れがある為、45名で止めている事情があります。

僕らが頑張れば良い、だけの話ですが、店の中だけではなく、中学校やTSUTAYA佐倉店の外でもイベントに携わることもあり、かなりギリギリな中、生きる為でもあり、公演を実施しています。

目立つからなのか、こんな時に、、的なご意見もあるかと思いますが、これがぼくたちの仕事でもあるので、複雑な気持ちになります。

ただ、こんな写真をみんなで撮りませんか?とユルグランドのカズくんからの提案でパシャリ。

カズくんはナイスガイ過ぎる奴です。言葉よりも態度で示そう!と率先できるタイプなのですが、時折、態度が過ぎてしまい、人が理解できないパフォーマンスを発揮することがしばしば。悪いだなんて思いません、ただ、みんなの理解が追いついてないだけ笑。

カズくん話が長くなりましたが、仕込みを頑張っただけに少し残念な気持ちです。辞める気はありませんが、チームで会議して考えていきます。

あと、伝えたい事は、ユルグランド、CULTURES!!!もアコースティックセット、よいじゃん!

もっとライブしていこうよ!月一だけじゃなくどんどんやれるならやってほしいと思うライブしてくれてて、嬉しくなりました。観ていた方なら分かると思います。良かったですよね?

環境は作っていくしかないと思うので、これからも頑張りますよ。

CULTURES!!!とユルグランドはもっとライブしよ!

コメントをどうぞ